響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部の一番熱い夏 紹介 人間関係の難しさを中心に描いたシリーズ第二作!

小説紹介

今回紹介するのは響け!ユーフォニアム”という作品の第二弾です。

アニメ版ですと、第二期の前半にあたる部分です。

今回も、そちらの原作の方を紹介したいと思います!

 

〜あらすじ〜

京都府大会を無事に勝ち進んだ北宇治高校は、関西大会に向けて練習を進めていた。

そんな時、昨年部活を退部した傘木希美が部活に復帰したいと申し出る。

彼女は、顧問ではなく副部長のあすかに承諾を得ようとする。

しかし、あすかは頑なに復帰を拒み続けた。

その理由が気になった久美子は、あすかに事情を説明してもらおうと試みる。

それを知っていくうちに昨年の大量退部事件の真相を知ることになって……

 

という内容です。

 

〜オススメの読者〜

・友人関係で失敗してしまった経験がある人または、それで悩んだ事がある人

・何かを辞めたり、投げ出してしまった事がある人

・何らかの役職についていたりする人

以上が、オススメの読者さんです!

一つずつ解説していきますね。

 

友人関係で失敗してしまった経験がある人、またはそれで悩んだ事がある人

この巻は、個人的にここが一番オススメです!

詳しくは言えないのですが、この巻ではある二人の人物に焦点が当てられます。

そして、その二人がお互いをどのように思っているのか、というのがキーポイントになります。

友人関係という難しい問題を丁寧に描いてくれています。

この二人の人物がとあるきっかけですれ違ってしまうのですが、その理由がとても深いです。

友人関係に限定せず、対人関係で悩んだことがある人には非常にオススメできます。

そして、共感するとともに、自分がそれについてどう考えているかということを見つめ直すきっかけになると思います。

 

何かを辞めたり、投げ出してしまった経験がある人

今回のお話は、部活を退部してしまったキャラクターが登場します。

なので、部活を退部してしまった経験がある人はもちろん。仕事を辞めてしまった経験だったり、何かを辞めてしまった経験がある人には共感出来る部分が多いのではないかと思います。

人には言えない複雑な状況でしたり、理不尽でどうしようもなかった事って結構ありますよね。

そういった事が今回のお話では描かれています。

自分を正当化するわけではないですが、「そういう事あるよね、分かる分かる」って共感出来ると思います。

もちろん、そういった経験がない人にもオススメできます!

どんな事でもそうですが、何かを辞める理由というのは本人以外分からない事が多いですよね?

今回のお話では、その一つの例が提示されています。

それを参考にすることで、辞めてしまう理由などを考えるきっかけになったり、そうしてしまった人の本心が分かるかもしれません。

そんなことどうでもいい、他人がどうしようが自分には関係ない。という人であれば気にならないないかもしれません。

しかし、そういう事が気になる人でしたり、「誰かを辞めさせたくない!一緒に何かを続けていきたい!」と考えてる人にとっては、参考に出来る部分があるかもしれません。

 

何らかの役職についてる人

この部分も、個人的にはオススメしたいです!

ここは、先ほどの部分とも共通するところがあります。

まず、何らかの役職についてる人には選択権がありますよね?

その変わりに責任も生じます。

なので、私情ではなく客観的に判断をする必要があります。

今回は、副部長のあすか先輩がその立場で物事を進めていきます。

そんな彼女が裏で仕切っていく姿は参考になる部分があったり、共感出来る部分があるかもしれません。

ネタバレになってしまうのであまり言えないのですが、あすか先輩は部をしっかりまとめてるように見えて、実は個人的な理由で動いています。

なので、私情で動いてる部分があるという事ですね。

それが明らかになるのは次巻なのですが、それが何なのかを予想して読むのも面白いかもしれません。

これは現実にも当てはまる部分ですよね?

いくら客観的に判断しないといけない立場とは言え、人間なので感情が入ってきてしまいます。

なので、責任ある役職につく人というのはそれだけで疲弊してしまいます。

そういった人が共感出来るのはもちろん、そうじゃない人にもオススメです。

これも先ほどと同じで、物語のキャラクターの心情を考える事によって、現実世界でそこに当てはまる人が何を考えてるのかが分かるかもしれません。

例えば、上司だったり先輩だったりですね。

そういった人たちが何か指示を出してきた時に、この人は何を思って指示を出してるんだろう?と考えることができますよね。

なので、そういったことに疑問を抱いてる人にもオススメできます。

あすか先輩というキャラの本心はどこにあるのか、というのを当ててみてください!

ちなみに、主人公の久美子は本人にそれを暴露されるまで見抜くことが出来ませんでした。

なので、もしこれが分かったらば現実の人の本心も見抜くことが出来るかもしれません!笑

 

〜まとめ〜

今回は、物語を通して現実世界にもうまく活かしていこう!という内容でした。

それほどまでにリアルな部分があったり、共感出来る部分が多いんですよね。

もちろん、物語としても純粋に楽しむことができますが、自分だったらどうするだろうと考えると、かなり楽しい巻だと個人的に思っています。

興味が湧いた人は是非読んでみて下さいね!

そして、あすか先輩の本心を見抜いてあげて下さい!笑

 

~追伸~

シリーズ別の作品の記事もこちらに書いています。

小説も書いてますので、よろしければそちらも読んでみてください!

自作小説→新しい君と

コメント

タイトルとURLをコピーしました